2014年02月16日

三八上北中心に16日にかけ大雪の恐れ

青森地方気象台によると、青森県内は15〜16日、三八上北地方を中心に大雪となり、海上は大しけとなる見込み。気象台は大雪や高波などへの警戒を呼び掛けている。
 15日午後6時までに予想される降雪量は、多い所で平地15センチ、山沿い30センチ。雪を伴う風も非常に強くなる見通しで、最大風速は三八上北が陸上16メートル、海上23メートル。下北と津軽は陸上13メートル、海上20メートル。波の高さは三八上北6メートル、下北5メートルなどと見込まれる。





posted by くろいぬ at 22:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。