2014年02月02日

「日本三大開拓地」の児童が交流/十和田

大規模な開拓地として十和田市と交流を続けている、福島県矢吹町と宮崎県川南町の小学生が1月31日から3泊4日の日程で同市を訪れ、地元の小学生と一緒に稲生川の上水により発展した三本木原台地の歴史などを学んでいる。





posted by くろいぬ at 22:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。